夢の落書き

 夢のある暮らしを実現するためには、夢を見つけることが大切です。
 「夢を見つけよう」のページで、いろいろな夢をご紹介しましたね。
 ご自分の夢について、改めて考えてみましたか?

 今回は夢の落書きです。
 思いついたことをどんどん書き留めていきましょう。

かなえたい夢リスト

  • 夢を見つけたい。
  • 夢をかなえたい。
  • 退屈な毎日を変えたい。
  • 夢はあるけれど、どうしたらいいかわからない。
  • 夢をかなえるコツが知りたい。
  • 夢をいつも頭に入れておきたい。


夢を落書きしよう!

 今回のテーマは「夢の落書き」です。
 落書きというと、どんなことを思い浮かべますか?

 子供が遊びでするもの。
 思いつくまま何でも描くこと。
 ちょっとしたメモ。

 そんなイメージですね。

 夢の落書きもそうです。
 頭に浮かんだことを何でも書き留めていきましょう。 


 私が最近書き出したことをご紹介すると、   

 ・デジタルカメラを買う。 
 ・パソコンをもう1台買う(ノートパソコン)。      
 ・ホームページを充実させる。
 ・オシャレなレオタードを買う。
 ・バレエのピルエットで2回転がきれいにできるようにする。   
 ・テニスを始める。   
 ・習字を習う。   
 ・イラストが描けるようにする。   
 ・床にワックスをかける。   
 ・網戸を張り替える。 
 ・障子を張り替える。 
 ・シフォンケーキに挑戦する。 
 ・エプロンを作る。
 ・英語が話せるようになる。
 ・ユニバーサルスタジオに行く。
 ・海外旅行に行く。
 ・エステに行く。
 ・庭の手入れをする。
 ・1日家事をしないで遊ぶ。
 ・スポーツクラブに通い始める。
 ・ランチに行く。
 ・しばらく会っていない友達と連絡を取る。

 …などなどです。

 これが夢? と思うものも中にはあるでしょう。
 そう、夢のある暮らしでは、これらも全て「夢」として扱っています。


 私の最近の夢の落書きのように、どんな小さなことでも夢にしてしまいましょう。
 仕事や家事・学校の行事なども夢にします。
 そうすれば、面倒なことや嫌なことでも頑張ろうと思えてきます。 


 これならすぐにかなってしまうわ…。


 そう思うものを夢の中にどんどん盛り込んでいきましょう。
 実はこれがとっても大事なポイントなんです。


 ちょっと頑張ればすぐに実現する。


 そういうものがあったほうが達成感があって次につながります。
 かなわない大きな夢ばかりだと、


 どうせかなわないから、もうや〜めた!!


 なんて、途中で挫折してしまいますもの。
 だから、夢はできるだけ細かく、たくさん書き出しましょう!
 子どものころにした落書きのように、気楽に、楽しく、思いつくままに。