夢の書き写し

 暮らしの中には夢がいっぱい!
 きっとみなさん、そう感じていますね。
 思い浮かんだ夢をたくさん書き記していますか?

 ポイントは、思いついたときにすぐメモを取ることです。
 どんな小さなことでもメモをするようにしましょうね。
 もしかしたらその夢が、将来成功して花開くための小さな小さな種なのかもしれません。 

かなえたい夢リスト

  • 夢をかなえたい。
  • 夢の整理の仕方が知りたい。
  • 夢を覚えておきたい。
  • 夢をきちんとリストにしたい。
  • 夢についてもっと考えたい。
  • 自分の好きなものが何か知りたい。
  • 自分について、もっと分析してみたい。


夢をカテゴリ分けしよう

 今回は夢の書き写しをご紹介します。

 これは私が実践している方法ですが、もちろん、夢リストのままでもOKです。
 時間がある方は、私が提案する夢の書き写しも挑戦してみましょう。


 では、はじめましょう。

 夢の書き写しは、難しくはありません。
 今までに集めた夢をカテゴリ分けして、もう一度書き直していくだけです。
 夢リストをカテゴリ分けすると、もっと見やすく、わかりやすくなります。

 もちろん、夢リストを作る最初からカテゴリ分けしておくのもOK。
 手間がなくなりますね。


 では、集めた夢をカテゴリ分けしてみましょう。
 みなさんなら、どんなふうにカテゴリ分けしますか?


 私は、「Goods」「Heart」「Study」「Life」の4つに分けています。
 

 「Goods」は、ほしいものの夢です。
 「夢の落書き」でご紹介した私の夢の中にもありました。

 ・デジタルカメラを買う。
 ・パソコンをもう1台買う(ノートパソコン)。
 ・オシャレなレオタードを買う。

 などです。 
 これらの「ほしい」にスポットを当てたものがGoodsカテゴリです。


 「Heart」は、自分の気持ちに関する夢です。
 そういえば、前にご紹介した夢の中にはありませんでしたね。

 たとえば、

  ・痩せたい。
  ・キレイになりたい。 
  ・優しい人になりたい。
  ・よく気が付く人になりたい。
  ・憧れの人ともっと仲良くしたい。
  ・デキル人になりたい。
  ・いつも笑顔でいたい。
  ・ポジティブ思考になりたい。

 などです。

 これは私の夢リストに書いてあることです。 (*^_^*)
 コンプレックスと紙一重の部分なので、いざ書き出してみるとちょっと恥ずかしいですね。


 3つ目の「Study」は、教養を高めるようなものを書いています。
 夢と言われてすぐに思い浮かぶような、勉強したいこと、習いごと、仕事などです。
 以前に書いた私の夢の中にもありましたね。
 
 ・ホームページを充実させる。
 ・習字を習う。
 ・英語が話せるようになる。

 などがこのカテゴリに入ります。 
 今は勉強ブームなので、この項目にもたくさん夢が集まるかもしれませんね。


 最後の「Life」は、暮らしを楽しくするエッセンスのようなものを書いています。
 ちょっとした仕事や趣味など、普段の暮らしの中でしておきたいことです。
 前にご紹介した夢の中なら、

 ・床にワックスをかける。
 ・網戸を張り替える。 
 ・障子を張り替える。
 ・庭の手入れをする。

 などがありました。
 ちょっと頑張りたい、自分でやる気にさせたい雑務といったところでしょうか?

 また、

 ・バレエのピルエットで2回転がきれいにできるようにする。   
 ・テニスを始める。
 ・イラストが描けるようにする。  
 ・エステに行く。
 ・シフォンケーキに挑戦する。 
 ・エプロンを作る。
 ・ユニバーサルスタジオに行く。
 ・海外旅行に行く。
 ・スポーツクラブに通い始める。
 ・ランチに行く。
 ・しばらく会っていない友達と連絡を取る。
 ・1日家事をしないで遊ぶ。

 などのお楽しみもこのカテゴリに入れています。
 きっとこの項目が一番多くなるんじゃないかしら…とも思います。


 カテゴリの分け方は人それぞれ。
 ぜひ工夫をして、ご自分なりのカテゴリ分けに挑戦してみてください。
 整理された夢リストから、いろいろなことが見えてきます。