夢のある暮らしHome > 夢のお仕事 > 女性のお仕事ランキング

女性のお仕事ランキング

 すでに社会人の方も、

 今のお仕事のままでいいのかな?
 もっと他に私に向いている職業があるんじゃないかな?
 もっと自分を活かせるお仕事があるはず…。

 なんて、時々、思うことがありませんか?

 天職についていると自信を持って言える人は、きっとわずか。
 みんな少なからず、今の状態に迷うことがあります。

 昔に比べると女性も働きやすくなり、転職もしやすくなりました。
 せっかくの人生です。
 自分の納得のいく道を進んでいきましょう。

かなえたい夢リスト

  • 夢をかなえたい。
  • 今人気の職業が知りたい。
  • 注目されているお仕事に就きたい。
  • みんなが何に興味があるのか知りたい。
  • どんなお仕事があるか知りたい。
  • 自分を活かせる仕事に就きたい。


注目度UPのお仕事ランキング

 今、女性の人気が急上昇している職業のランキングです。
 あなたがやってみたい職業は、ランクインしていますか?

順位 職業 お仕事内容
1 エステティシャン  ボディメイク・美肌作りのスペシャリスト。手技、または専用の機器を使って、女性をキレイにします。
 フェイシャルやボディの実技はもちろん、スキンケアや皮膚科学・化粧品学など、美容に関する幅広い知識が必要です。専門知識を活かして、顧客にセルフケアのアドバイスも行います。
2 メイクアップアーティスト  女性のキレイになりたいという夢をあっという間に叶えるのが、メイクアップアーティストのお仕事。
 美容室や結婚式場などでメイクをしたり、モデルのメイクを担当するなど、活躍の場はさまざまです。
 顔の輪郭、パーツのバランスなどを考慮して、その人の魅力を最大限に引き出します。その人の希望するイメージを汲み取る能力も必要です。
3 DTPデザイナー・オペレーター  「DTPデザイナー」 は、パソコンのDTPソフトで、雑誌やポスター・パッケージなどをデザインします。 技術はもちろん、見る人の心を揺さぶるようなセンスとアイデアが必要です。
 「DTPオペレーター」 は、デザイナーの指示に従って印刷用データを作成するお仕事です。 DTPデザイナー同様、DTPソフトを使いこなすスキルが必要となります。
4 フラワーデザイナー・コーディネーター  TPOに合わせて、フラワーアレンジメントを制作するお仕事です。
 オーダーメイドのブーケを作ることはもちろん、イベント会場や結婚披露宴・テレビ番組の現場など、空間全体のプロデュースを行うこともあります。
 決められた予算の中で、 相手の意向に合わせて、いかに斬新で存在感のある作品に仕上げるかが腕の見せどころです。
5 セラピスト  心身のストレスを抱えている人が増えた今、急速に求められているお仕事です。
 患者さんをさまざまな癒しの手法でケアします。
 癒しの主な手法に、絵の表現を通して心の闇を解きほぐす 「アートセラピー」 、色の持つ力で心を癒す 「カラーセラピー」 、 「音楽療法」 、「フラワーセラピー」 などがあります。
 経験を積むほど、仕事に深みが増し、やりがいもアップします。
 福祉施設や医療施設など、活躍の場も広がっています。
6 インテリアコーディネーター  住まいのインテリアをトータルにプランニングします。
 住まい全体のイメージだけでなく、カーテンや家具の種類、壁の色など、細部のアイテムまでセレクトし、 顧客に提案します。
 相手の希望を汲み取る力、説得力のある話し方、事務処理能力といった幅広いスキルが求められます。
 はじめは住宅メーカーや内装会社、建築設計事務所などに就職するのが一般的となっています。
7 CADデザイナー・オペレーター  設計者が描いた手書きの図面を、コンピュータの専用ソフトで正確に書き起こすお仕事です。
 CADで描いた図面は、修正や変更が簡単にできるので、 設計関係の職場には欠かせない存在です。
 設計事務所のほか、メーカーのデザイン設計部門に就職したり、派遣社員として働く道もあります。
8 ネイリスト・ネイルアーティスト  指先のおしゃれのスペシャリスト。爪にカラーリングをしたり、アートを描いたり、つけ爪を作るなど、顧客のオーダーに合わせてデコレーションをします。
 二枚爪や割れ爪のケアなど、 「爪の健康を守る」 手助けもします。
 ネイルサロンは働く女性の 「癒しの空間」 にもなっているので、相手をリラックスさせる心遣いも必要です。
9 Web系クリエイター  企業やお店から依頼を受け、ホームページのデザインを行います。
 依頼者の意図を分かりやすく、かつクリエイティブな視点で表現する能力が必要です。  
 最初はデザイン事務所などに所属し、キャリアを積みます。HTMLやボタン作成、動画の制作など、 部分的な仕事でスキルを磨き、やがてサイト制作を一から手がけます。
 将来はフリーで働くことも可能です。
10 保育士  保育所などに勤務して、乳幼児のお世話をするお仕事です。食事やトイレの手助けをしたり、集団生活のルールを教えます。
 子どもの些細な変化を見逃さない、注意力や体力が必要です。
 決して楽な仕事ではありませんが、子どもが成長していく姿を間近で見られるのが嬉しいところ。
 保育所のほか、母子生活支援施設、公共施設の託児室など、働く場も増えてきています。
11 チャイルドリマインダー  子どもの成長をサポートするエキスパートです。
 保育所のように、たくさんの子どもを一緒に世話するのではなく、 「個」 を大切にした保育を行います。
 イギリスでは資格制度が導入されている、重要な職種です。
 働き方としては、依頼者の家を訪問するか、 自宅で保育ルームを開きます。
 働くお母さんが増えている今、ますます重宝されるお仕事です。
12 カラーコーディネーター  さまざまな物事に対して効果的な色彩を提案する色の専門家です。
 個人を対象に似合う色をアドバイスする 「パーソナルカラーコンサルティング」 も、お仕事のうちの1つ。
 居心地のよい空間を作るインテリアカラーの提案、商品開発や都市空間デザインなど、あらゆる分野で知識を活かすことができます。
 色彩検定などの資格をとっておくと、スキルを証明しやすく、活躍の場が広がります。
13 リフレクソロジスト  リフレクソロジーは、足裏の反射区を刺激して、全身のコンディションを整える施術方法のことです。
 台湾式、英国式など、いくつかの種類がありますが、疲れた体をほぐし、自然治癒力を高めていく点は同じです。
 便秘や冷え性など、顧客の体の悩みを把握した上で、症状に合わせたケアを施します。
 施術後にはホームケアのアドバイスなどもします。
14 フードコーディネーター  雑誌や広告、テレビの撮影現場など 、「食」 が登場するシーンのスタイリングを手がけます。
 食材や器の調達から、 料理の制作、盛り付け、テーブルセッティングまでひと通りを担当します。
 食への探究心と、フットワークの軽さが必要です。
 知識を活かして、食品メーカーや飲食店で商品開発に携わったり、料理教室を開くなど、さまざまなスタイルで働くことができます。
15 トリマー  ペットブームの今、愛犬の美容にこだわるオーナーさんが急増しています。そうした流れから、トリマーのお仕事も注目度がアップしています。
 トリマーは、飼い主さんのオーダーをもとに、アレンジを加えたりしながら、ワンちゃんの毛をおしゃれにカットします。
 シャンプー・ブラッシング・爪きりなどを施して、ワンちゃんの体をすみずみまでケアします。
 直接ワンちゃんの体に触れるので、皮膚病などを早期発見することもでき、健康面でのお役に立てることもあります。

 参考 : ケイコとマナブ.net