仕事【映画】

 今回の夢のお仕事は、映画監督や俳優、声優など、映画関連の職業です。
 人を楽しませたり、喜ばせたり、感動させたりすることのできる仕事です。
 きっと、楽しんでお仕事もできますね。

かなえたい夢リスト

  • どんな仕事があるか知りたい。
  • 映画関係の仕事を見つけたい。
  • 大ヒット映画を作りたい。
  • 特殊撮影をしてみたい。
  • 気になる仕事について調べたい。
  • 職業に就くために、どんな資質が必要か知りたい。


映画関連の仕事

職業 仕事内容
映画監督 題材、ストーリー、台詞、俳優の選択、演技、小道具、セットデザイン、衣装、ロケーションなど、準備から仕上げまで、映画の全てを取り仕切ります。
映像系の専門学校や大学の映画学科を卒業し、映画制作会社などに就職します。その後、アシスタントとして経験を積んでいきます。
映画脚本家
映画のシナリオを書きます。
脚本家養成コースなどのある専門学校や大学の文学部・芸術学部、ライターズスクール、シナリオライター養成講座などで学びます。
映画プロデューサー 映画の制作費を集めたり、監督やスタッフを決めたりします。
制作担当 プロデューサーの助手をします。
制作助手 制作担当の下で、助手として働きます。
映画俳優 映画の出演を主とする俳優です。
新作のオーディションに応募するか、芸能プロダクションに所属します。
俳優担当 監督と話し合いながら、キャスティングをします。
声優 アニメや外国作品などの吹き替えを担当します。
スタントマン 崖や海などの危険な場所での撮影や、衝突する車や暴走する列車内でのアクションなど、リスクの高い危険なパフォーマンスを演じます。
アクションタレント養成所を出て、スタントマンに弟子入りして訓練します。
キャスティングディレクター アメリカ映画のキャスティングを担当します。
ムービーカメラマン 映画の全てのシーンをフィルムに記録します。
映像関係の専門学校を出て、映画・映像・CF制作会社に入り助手として経験を積みます。
ライトマン 映画の撮影用の光を演出します。
映像関係の専門学校で学び、映画・映像・CF制作会社に就職。助手として技術を覚えます。
サウンドマン 映画撮影のときにダイアローグ・セリフ・周囲の音を録音します。撮影後は、アフレコを行います。
映像関係の専門学校で学び、映画・映像・CF制作会社に就職。助手として技術を覚えます。サウンドマンに弟子入りする人も多いです。
美術監督 監督と相談しながら、美術装飾のアイデアを出します。
美術大学や映画の専門学校で学び、美術制作会社や映画・映像・CF制作会社に入り助手として学びます。
コスチュームデザイナー 俳優が着る衣装を用意します。
映画の衣装会社に入るか、専門学校を出て助手として経験を積みます。
音響効果 撮影の後、撮影・編集済みのフィルムの音を整えたりして映画を完成させます。
映画館系の専門学校を出て、助手になります。
エディター 撮影済みのフィルムを脚本に従って編集します。
映画館形の専門学校を出て助手として経験を積みます。
ネガ編集 編集・エディターの作業に従って、フィルムの根が編集を行います。
スクリプター 映画の撮影の記録をとります。
映画館形の専門学校を出て、助手になります。
アクションスーパーバイザー アクションシーン全体のプランを監督とともに考えます。
特機 雨を降らせたり、大きな扇風機を回して風を作ったり、霧や煙を出したり、カメラの乗ったクレーンを操作したり、カメラ移動車を押したり、カメラ移動車のレールを敷いたり、配線のない撮影機材の操作をすべて担当します。
映画関係の専門学校を出て、特機部門を持つ会社に入り、助手になります。
シナリオデベロッパー シナリオを吟味して、映画に使うシナリオに編集します。
現像技師 カメラマン・撮影監督の指示にしたがって、撮影されたフィルムの現像作業を行います。
映像会社に入って経験を積みます。
オプチカル技師 暗い画面からしだいに映像が現れてくるフェード・イン、映像がしだいに暗くなるフェード・アウト、画面が静止するストップモーション、複数の映像を重ね合わせるオーバーラップ、メインタイトルやスタッフクレジットといった特殊な光学処理を行います。
映像会社に入って経験を積みます。
特殊撮影監督 作品中の特殊効果に関する部分のコンテ、撮影、編集、合成などの映像管理の責任者です。
ドローイング 監督と相談をしながら絵を描き、それを基にしてSFXの全体プランを立てます。
専門学校や大学の美術科で絵を学びます。
CG/CGT コンピュータでシミュレートしたヴァーチャルな映像を作ります。
CG制作会社に入り、経験を積みます。
特殊造形 特殊な視覚効果を得るための、小型の模型を作ります。
美術系の専門学校や美術大学で絵や彫刻を学んだ後、特殊造形部門を持つプロダクションに入って修業し、経験を積みます。
デジタルアニメーション 下描きされた絵をスキャンしてコンピュータで色づけしたり、実際の人の動きをデジタルに測定して自動的に描画してたり、企画・制作・編集を行います。
CG制作会社やデジタルアニメ制作会社に入り、経験を積みます。
予告編制作 映画の予告編を作ります。
映画関係の専門学校を出て、予告編制作会社に入ります。
映画字幕翻訳 海外の映画のセリフやナレーションに日本語の字幕をつけます。
字幕翻訳のコースがある専門学校や講座で学び、映画字幕の制作会社に仕事を斡旋してもらいます。
映画配給 外国の映画の日本国内での上映権利を買い付け、上映する映画館を決めたり、宣伝をしたりします。
配給会社に入ります。
映画宣伝 映画の宣伝を行います。

Pick up !

 私は映画を見るのが大好き。
 映画館やDVDを利用して、できれば全部見てしまいたいと思っています。

 いつかみなさんが作った映画を見る日が来るかも?
 あらゆる映画を見て、研究してくださいね。