仕事【図工】

 今回の夢のお仕事は、図工関連のお仕事です。
 どの仕事ももの作りのスペシャリストです。

 子供のころに夢中になった図工のように、ずっともの作りの楽しさを感じながら仕事できるといいですね。

かなえたい夢リスト

  • どんな仕事があるか知りたい。
  • もの作りを仕事にしたい。
  • 専門職に就きたい。
  • 気になる仕事について調べたい。
  • 職業に就くために、どんな資質が必要か知りたい。


図工関連の仕事

職業 仕事内容
独立時計師 クォーツを使わない時計を作ったり、修理したりします。
時計メーカーに就職して経験を積みます。スイスの学校で学ぶのもおすすめです。
鍵師 車や金庫、家などの鍵を紛失した客のもとに出張し、鍵を開けたり、新しい鍵を作ったりします。
日本鍵師協会が実施している鍵師技能検定試験を受験するか、日本鍵師協会が行っている養成機関で6日間基礎を学び、現場で経験を積みます。
彫金師 金属を使って、アクセサリーや小物、建築物の装飾などを作ります。
美術・芸術系の専門学校や美大の彫金専攻コース、カルチャーセンターや彫金教室で学びます。ある程度の技術を身につけたら、彫金工房の採用試験を受けたり、先生のアシスタントになります。
エンジニア モノを作る技術者です。
理工系の大学で興味のある技術分野を学び、企業や研究機関に就職します。
機械設計 工業製品の完成図に合わせて、その製品のシステムを構築していきます。
溶接工 金属を溶かして接合させる仕事です。
特に資格は必要ありません。
プレス工 プレス機器を使って、金属板などを加工したり、成型したりします。
プレス機械作業主任者の資格を取ると、レベルアップができます。
板金工 薄い金属板を加工します。自動車の板金や工業板金、屋根や外壁、雨といなどの工事・リフォームをします。
必要な資格は特にありません。板金工養成のための職業訓練校や高等技術専門校などに通います。
カメラマン 風景・人物などの写真を撮ります。
プロのカメラマンの助手になったり、出版社や雑誌社に自分の作品を持ち込んだりします。
写真館経営 婚礼やお宮参り、七五三、成人式、見合い写真などの撮影を行います。
特に資格は必要ありませんが、写真撮影の知識と技術、経験が必要です。
写真スタジオ関係者 レンタルラボ、フォトスペースと呼ばれる写真スタジオで、客のニーズにあわせて必要な機材や設備をセッティングし、接客にあたります。専門学校の写真専攻などを卒業していると有利です。
モデルガン製造 モデルガンの製造を行います。
特に資格は必要ありません。おもちゃの銃の製造会社などに就職します。工業や機械関係の大学、専門学校を卒業していると有利です。
プラモデル製造 プラモデルの製造を行います。
家具・椅子職人 日常生活に必須の家具や椅子を製作します。家具や椅子を置く空間に合わせたデザインや、使用目的に合った機能を持つ商品を考えます。最近では、修理の技術も必要とされています。
モバイルデザイナー 携帯電話をより個性的にアレンジして持ちたいというニーズに応えます。お客様の要望を聞き、シールでラッピングをしたり、ラインストーンやクリスタル、3Dアートを用使ってデコレーションします。
デコレーションアーティスト スワロフスキーの知識やラインストーンアート、イラストなど、多彩なスキルとセンスを活かせる仕事です。携帯電話や小物雑貨、ゴルフクラブなどのスポーツグッズ、服飾など、顧客の要望に応じて装飾します。実力をつければ独立開業できます。
雑貨デザイナー・コーディネーター デザイナーは食器、キッチン小物、リネン、バス用品など、生活を彩る雑貨をデザインします。コーディネーターは、商品企画やディスプレイの提案、仕入れ、輸入雑貨の買い付けなどの業務に携わります。

Pick up !

 モノを作るスペシャリストもいいですね。
 特別な技術を必要とする仕事ばかりですので、日々コツコツと技を磨いていきましょう