夢のある暮らしHome > 夢のお仕事 > 仕事【本・雑誌】

仕事【本・雑誌】

 みなさんもほぼ毎日目にする本や雑誌。
 1冊の本を作るために、たくさんに人が携わっています。

 今回の夢のお仕事は、本・雑誌関連の職業です。
 どれも特別な資格は必要としません。
 ただ、知り合いなど、人とのつながりがものをいう業界でもあるので、何のコネクションも
ない方はスクールなどを利用しましょう。

かなえたい夢リスト

  • どんな仕事があるか知りたい。
  • 本や雑誌の出版に関わりたい。
  • 自分の思っていることを人に伝えたい。
  • 自分に合う仕事を見つけたい。
  • 気になる仕事について調べたい。
  • 職業に就くために、どんな資質が必要か知りたい。


本・雑誌関連の仕事

職業 仕事内容
新聞記者 研修を受けて、政治・経済・国際・社会・文化などの専門分野の部署につき、割り振られた仕事を担当します。
作家
小説家
文芸誌などが主催する新人賞に応募したり、作品を編集者に持ち込んだりします。
詩人 詩を書いて生活をしていくことは難しいかも…。
俳人 5文字・7文字・5文字の計17文字で、季語を盛り込んで表現します。
ジャーナリト 政治、経済、軍事、科学、スポーツ、映画など、さまざまなジャンルで報道に携わります。
新聞社や出版社、テレビ局などに入ったり、自分の好きな分野の仕事に就いて実績と経験を積みます。
編集者 出版社に勤務して、書籍や雑誌を編集します。
校正者 雑誌や単行本の文字校正紙を、元の原稿と比べながら誤植や言葉の用法をチェックし、内容のミスを指摘します。
資格は特に必要はありません。エディタースクールで基礎を学んだり、出版社に勤務したりします。
速記者 対談や講演での発言内容を速く性格に記号で筆写し、それを元にきちんとした言葉に書き起こします。
専門学校や通信教育で速記記号を学んでから、日本速記協会の技能検定試験に合格します。
テープリライター 雑誌や新聞、テレビなどの記者やライターがテープ録音したインタビューや会議を紙面に書き起こします。
テープリライター養成学校を卒業後、提携するテープリライト専門会社に所属します。
著作権エージェント関係者 著作権を持つ外国の著者・出版社と日本の出版社の仲立ちをします。
ライター 雑誌や単行本などの記事を書きます。
特別な資格は必要ありません。ライター養成学校で学んだり、新聞社や出版社・編集プロダクションに就職します。
コピーライター 商品の広告のキャッチフレーズを考えます。
評論家 文学、政治、軍事、経済などのジャンルがあります。
カメラマン
フォトグラファー
デジカメやスチールカメラを使って写真を撮影します。報道写真や商業写真などの場合は「カメラマン」、アート写真などの場合は「フォトグラファー」「写真家」と呼ばれています。
図書館司書 図書館の運営、資料の収集・整理・貸出・利用者への的確な情報提供など、図書館と利用者を結ぶ働きをします。小・中・高校の図書館で働く学校図書館司書教諭は、図書に関連した生徒の指導も行ないます。

Pick up !

 インターネットをはじめとして、本や雑誌など、さまざまなシーンで自分を表現することができるようになりました。
 自分の心の中で眠っている才能を開花させることができるかもしれません。
 まずはたくさんの読書からはじめましょう。