夢のある暮らしHome > 夢のお仕事 > 仕事【舞踊家】

仕事【舞踊家】

 今回の夢のお仕事は、バレリーナやミュージカルダンサーなど、舞台関連のお仕事です。
 この夢をお持ちの方もきっと多いですよね。

 私も大人になってからダンスの魅力に引き込まれました。
 発表会などで、お客様を喜ばせたいというプロの気持ちが少しわかる気がします。

 このお仕事に就く方は、コツコツとした日々の努力ができる人です。
 また、美的センスもほしいですね。

かなえたい夢リスト

  • どんな仕事があるか知りたい。
  • ダンスのお仕事に就きたい。
  • 表現者になりたい。
  • 気になる仕事について調べたい。
  • 職業に就くために、どんな資質が必要か知りたい。


舞踊家関連の仕事

職業 仕事内容
バレリーナ クラシックバレエなどを踊ります。
バレエ教室でレッスンを積み、バレエ団に入門します。
バックダンサー ミュージシャンなどの後ろで踊ってステージを盛り上げます。
オーディションなどを受けます。
フラメンコダンサー 歌やギターなどに合わせてフラメンコを踊ります。
ミュージカルダンサー 踊り・歌・演技で表現し、観客を楽しませます。
バレエ、ジャズダンス、ヒップホップなどのダンスを学んだり、専門学校で学んだりします。
レッスンプロ 社交ダンスのお教室などでダンスを教えます。
日本ボールルームダンス連盟か全日本ダンス協会連合会のどちらかの試験に合格する必要があります。
振付師 ダンスの振りを考えて、ダンサーに指導します。
チアリーダー 掛け声やダンスなどでスポーツ選手を応援します。
日本舞踊家 舞台に立ったり、弟子に教えたりします。
師範の免許が必要です。
舞妓 20歳以上。お茶屋や料亭のお座敷で、お客様と話をしたり、踊りや三味線・唄などでもてなします。
芸者 20歳以上。お茶屋や料亭のお座敷で、お客様と話をしたり、踊りや三味線・唄などでもてなします。

Pick up !

 私もバレエを習っているので、時々発表会に出て気分を味わっています。
 人前で何かをするのは恥ずかしいけれど、なんとも言えない満足感があります。
 いいものを見たり、聞いたり、読んだりして、みなさんの持つ能力を最大に磨いて、表現してくださいね。