夢のある暮らしHome > 夢のお仕事 > 仕事【動物・鳥・魚】

仕事【動物・鳥・魚】

 今回の夢のお仕事は、生き物関連の職業です。

 大好きな動物たちと触れ合いたい。
 助けたい。

 そんな方にぴったりの職業です。

 この職業に就く方に必要なのは、忍耐強い心と細やかな気配り、注意力です。
 飼育作業は根気がいりますが、毎日のちょっとした変化を楽しみに頑張りましょう。

かなえたい夢リスト

  • どんな仕事があるか知りたい。
  • 動物と触れ合う仕事がしたい。
  • 絶滅危惧種を守りたい。
  • 大好きな動物をもっとステキにしてあげたい。
  • 困っている人を助ける犬を育てたい。
  • 気になる仕事について調べたい。
  • 職業に就くために、どんな資質が必要か知りたい。


動物・鳥・魚関連の仕事

職業 仕事内容
獣医師 動物専門のお医者さんで、病気やケガをした動物の治療、予防注射などを行います。
医師大学で6年獣医学の課程を修めて卒業し、獣医師国家試験に合格します。その後、農林水産省に免許申請手続きを行い、獣医師名簿に登録。獣医師免許を取得します。
動物看護士 動物病院などで、獣医師のアシスタントをします。
専門学校で技術を学び、就職します。
動物園の飼育係 動物の世話、繁殖や種の保存などの研究、施設の維持などを行います。
獣医や畜産などの学校で学び、就職します。
水族館の飼育係 魚などの世話をしたり、ショーのための調教を行います。
特別な資格は必要ありませんが、大学で水産学や海洋学・生物学を学んだ方が多いです。
訓練士 警察犬、麻薬探知犬、盲導犬、介助犬、救助犬、家庭犬、タレント犬など、犬の調教を行います。
必須な資格は特にありませんが、公認訓練士資格を取得すると有利です。、まずは警察犬訓練所などで勤務したり、訓練士養成学校に通ったりします。
ペットショップオーナー 犬や猫など、ペットや関連グッズを販売します。ペットのカット・シャンプーなどのトリミングや、ペットホテル、散歩代行などをサービスメニューに組み入れることもあります。
トリマー 犬や猫の美容師です。
専門学校で学び、就職します。
ブリーダー 犬などの繁殖に携わります。
資格は必要ありませんが、ブリーダーのもとで修業を積み、独立します。
ペットシッター 旅行や入院などで飼い主がペットの面倒を見ることができないときに、代わりにお世話をします。
ペットシッターのフランチャイズに加盟して研修を受け、経験を積みます。
ハンドラー グショーに向けて犬を最高の状態に整え、その犬が最高の形で見えるようにリードを引きます。
特別な資格は必要ありませんが、専門学校に行ったり、ハンドラーに弟子入りをしたりして技術を学びます。
盲導犬訓練士 盲導犬としての訓練や日常のお世話をします。
国家公安委員会が指定した協会に就職して、3年ほど研修し、認定を受けます。その後さらに2年間の研修を積み、盲導犬歩行指導員になります。
アニマルセラピスト 犬や猫・ウサギ・鳥などを使って、自閉症の子供や痴呆症のお年寄り、障害者などのリハビリに役立てます。児童教育から心の癒しまでを行う社会福祉のお仕事です。
競馬調教師 競走馬の育成・管理を行います。
JRAの競馬学校を卒業します。
厩務員 競馬調教師の指示を受け、競走馬の日常の世話を行います。
JRA競馬学校の厩務員課程を卒業します。
装蹄師 馬の蹄を整え、蹄鉄をつけます。
家畜人工授精師 遺伝的に優秀なオスから人為的に精子を採取し、メスの子宮に入れて優秀な子供を多数出産させます。
農林林水産大臣が指定する大学で学んだり、都道府県が行う講習会で必要な課程を修了、試験に合格して、知事の免許を取得します。
ひな鑑別師 鶏を効率よく飼育するため、卵からかえったばかりのひよこの性別を見分けます。
25歳以下で鑑別師養成所に入り、卒業後、孵化場で1〜3年間、働きながらプロについて学び、農林水産省指導の高等考査の試験を受けます。初生ひな鑑別師の資格取得後、全日本初生雛鑑別協会に登録します。
野生動物調査 野生動物の数や分布・生息環境・食性・繁殖状況などの調査を行います。
動物プロダクション テレビCMやドラマ・広告写真などのメディアに登場するタレント動物のトレーニングやマネジメントをします。
資格は必要ありませんが、トリマーや動物看護士・愛玩動物飼養管理士などの資格があると有利です。
猿の調教師 ニホンザルに芸を教え、一緒に舞台に立ちって芸を披露します。
特に資格は必要ありません。猿回しプロダクションなどに就職します。
鵜匠 鵜でアユを対象とした伝統的な漁を行います。
弟子入りをします。
ハブ捕り職 沖縄や小笠原諸島、奄美大島などに生息する猛毒のハブを捕り、ハブ加工品会社や観光施設、展示施設などに販売します。
ドッグアドバイザー 犬と飼い主の双方が過ごしやすいよう環境作りを整えます。しつけの仕方、病気の予防法などを飼い主に教え、犬との心豊かな暮らしを応援します。
ドッグトレーナー しつけ、無駄吠えなど、犬とのつきあい方に悩む飼い主から依頼を受け、犬のしつけを行います。人間と暮らすための約束ごとを犬に教え、飼い主に対しても犬との暮らし方や適切な接し方のアドバイスをします。トレーナーのスキルを活かして、救助犬や介助犬の訓練士になる方もいます。
ドッグライフプランナー 犬が幸せな一生を過ごせるような社会作りに貢献します。